プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウーマン劇場増刊号『とことん泣ける!!女の感動物語』のお知らせ


みなさん、こんにちは~ハザマ紅実です(*^_^*)


今回てがけていた、愛シリーズ第4弾が

5月19日(月曜日)に全国の書店、コンビニ(セブンイレブン他)で発売されます\(^o^)/
(書店にてご予約頂けると入手がスムーズです。
またネットAmazonでも取り扱っております。)



『とことん泣ける!!女の感動物語』(竹書房発行)

巻中カラー100ページ
「愛のまほう~聴覚障害者夫婦櫻井邦子・弘治物語~」
定価600円
よろしかったら是非お手にとってみて下さい(*^_^*)

※内容一部紹介

櫻井邦子さんは三歳の時に高熱を出し
それが原因で聴覚を失いました。

また二歳年下の弟は重度の自閉症にかかり一言も話をすることができず

コミュニケーションがとれるのは、ご飯とお風呂という動作だけでした。

二人の障害児を持つ邦子さんの母親は大変な中、
いつも笑顔をたやさないという明るい人でした。


邦子さんも母親に似て、元気で明るく、
ちょっとドジでおてんばな少女に育ちました。(笑)


そんな中、将来の伴侶となる弘治さんと同じ壟学校に通うスクールバスの中で出会います。


二人は交際中、親の反対に合いますが
なんとか無事に結婚(^-^)v出産。


けれど耳が聞こえない、ということで
子育てをする中、様々な困難に合うのでした。


悲しく辛いことが続く中、邦子さんを救ってくれたのは
かわいいあどけない子供の笑顔でした。


三人の子供に恵まれ、色んな困難をクリアーし
タフになっていく邦子さん!


夫婦で始めたフライングディスク競技では

持ち前のパワーを発揮し、夫婦ともに全国障害者大会でメダリストとなります。

現在は、知的障害者たちのために、役にたつ仕事をしたい!という夢を持ち頑張り続けています。


邦子さんご家族の物語は、たくさんの方々に愛と勇気と希望を与え


読んだ後、みんながにっこり世界一素敵な笑顔で微笑んでしまう

・・そんなお話です(*^▽^*)


邦子さんの漫画は私にもたくさんのパワーをくれました(⌒‐⌒)p(^-^)q

ほんとにとことん泣ける!!女の感動物語です。


※もしよろしかったら雑誌の巻末にあるアンケート用紙に
感想を書いて投函していただけますと、とても助かります(*^^*)

櫻井邦子さんにもアンケートの感想が届きますので
応援宜しくお願い致しますm(__)m\(^o^)/


私のブログにも感想コメントを頂けるとメチャ嬉しいです(T▽T)



※くにたん(櫻井邦子さん)のブログ

『桜なごみ日記』も是非ご覧になって見てください。
アクセスはこちらから

http://m.fourw.net/index.php?blog_id=sakuranagomi&dno=0&vp=

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。