プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読者の方たちから感想メールが届きました(*^^*)



みなさん、こんにちは~ハザマ紅実ですp(^-^)q


今日も『愛のまほう』の感想メールを
紹介させて頂きますね(*^^*)

みなさんお忙しい中、本当にありがとうございましたm(__)m


ではでは以下感想文です(^-^)/



『ハザマ紅実様
おはようございます(^o^)
昨日購入し、拝読させていただきました。

今回の作品のコメントは巻末アンケートに書かせていただきます。


私が読んで感じた事は、

「家族の絆があれば何でも出来る事を教えてくれた内容でした。」


もうひとつは、全国障害者スポーツ秋田大会には

私も浜松市知的陸上競技コ-チとして、

櫻井さんと同様、静岡県選手団として参加していたので、

どこかで会っていたのかもしれません。


まして、私の仕事の管轄に
静岡聴覚特別支援学校があるので、親近感がありました。


他喜力を身に付けている櫻井さんには、
いつか会いたいと思いました。

ハザマ紅実様とお会いできるのを楽しみにしています。

いつも私のblogのコメントを頂き、
本当にありがとうございます(^o^)
元気はつらつですp(^-^)q
それでは失礼致します。

(静岡県・TKさん・養護学校教員)』



『おはようございま~す(^o^)

やっと『愛のまほう』読ませて頂きました。


ホントに家族の絆って、素晴らしい!

ご夫婦共に明るいから、障害があるなんて全く感じられなくて。


これまでのご苦労は一杯あったでしょうに…。


それからご長男の優しさにはホロリとしましたよ。


これからも頼りになる存在ですね。

暖かい気持ちにさせてくれる物語でした。


櫻井さんには、

聾学校の名称改名の件では残念な結果になったけれど、

これからも笑顔一杯で周りの人たちに

元気の魔法をかけて欲しいと思います。



ハザマ様も私たち読者に幸せの魔法をかけて下さいね。
(広島県・TYさんより)』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。