プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心の浄土~水墨画素芳展


みなさん、こんばんは~ハザマ紅実です(*^^*)


水墨画素芳展は、6月1日まで開催しております!

一歩入った瞬間から、心の浄土にタイムスリップしたかのような


音のない・・静かな清々しい空間に包まれます( ̄ー ̄)


目に映し出されるのは


見事に開花した大輪の蓮の花、花、花


素芳先生の精神、魂の世界


心が洗われ天上界へといざなわれます。


静寂の中で素芳先生の魂に触れ、
自分の魂も一瞬にして清められていくのです。



蓮の花というのは、綺麗な水の中では
小さな花しか咲かないそうです。


泥水が汚れていればいるほど、
大きな花になるそうです。

蓮の花の修行、という話では


辛いこと、悲しいこと、苦しいこと、
ありとあらゆる苦難(これが泥にあたる)がふりかかろうとも


ぐち、泣き言、文句、悪口、不平不満を言わずにいると

幸せな人生(大輪の開花)になるということです。


心の浄土に描かれた
たくさんの美しく開いた大輪の蓮の花たちは


素芳先生からの魂のメッセージ( ̄m ̄)


言葉にならない感動
心が洗われていくのを感じます。


光渉先生やお弟子さんの作品、
生徒さんたちの作品のひとつひとつ

どれもが、みなさんの心の浄土が描かれていると
感じました。


まだ見ておられない方は

是非東静岡駅そば
グランシップ6階
水墨画素芳展へお越しください(*^o^)/\(^-^*)


※5月27日(火)午後6時10分から7時まで
NHKに中野素芳先生が生出演しますp(^-^)q


こちらも是非ご覧になってみてくださいね(^-^)/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。