プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【夢、出会い、感謝】
京谷和幸さんの講演会


みなさんこんばんは~p(^^)qハザマ紅実です。


今日は水道橋にある東洋高校で、

京谷和幸さんの講演を聴講させて頂きました\(^_^)/


京谷和幸さんは、もとJリーガーで
21歳の時に事故で車椅子生活になりました。


その時に奥さんとなる陽子さんの支えのおかげで

車椅子バスケット選手として復活


シドニー、アテネ、アトランタ、北京パラリンピックに出場

北京パラリンピックでは日本代表選手主将を務めました(^o^)v


京谷さんのことは、以前漫画で描かせて頂いていたので

かなりよく知っていたつもりでしたが

実際に講演を聴くのは初めて☆


一気に話しに引き込まれ、

本当に無我夢中で聞き入ってしまいました!真剣


そして今、自分が高校生だったら、どんな風に感じただろうか?
と少し考えました。


今日、京谷さんの講演を聴けた高校生たちは、
凄く幸せだと思いました。


例え聴いたことが今、頭でわかってるつもりでも、


まだ理解できていないことがあるかもしれませんが、
将来京谷さんの言葉は、きっと彼らたちの力になっていくだろうと感じました!!




人生は上手くいかないことの方が多い、

そのたびにさらに努力すること、

決してあきらめないで下さい!

というお話も

私自身
身にしみながら
聞きました。


京谷さんに出会えたことも不思議に感じました。



しかも二度も漫画を描かせていただけるなんて、

本当に光栄なことで、
でも何かきっと

今の自分に必要なことなのですね(^-^)

本当に有難いことですm(__)m



【夢、出会い、感謝・・そして一人ではできないことも二人ならできる】


忘れかけたり、あきらめそうになることはあっても、
弱音をはいてしまうことがあっても、
そんな時こそ、

京谷さんの
この言葉を思いだして、

また頑張ろうと思いました(^o^)v


京谷さんの講演会はまさに
パワースポットでしたq(^-^q)



京谷さん、
今日は大変お疲れの所、
快く接してくださり、
本当にありがとうございました(^.^)(-.-)(__)


それから東洋高校の先生方、


ライツ社の伊藤さん

今日は大変お世話になりましたm(__)m

ご協力ありがとうございました(^.^)(-.-)(__)

感謝☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。