プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーマン劇場女の感動物語12月号の主人公☆



みなさん、こんばんは~(*^^*)ハザマ紅実です☆



女の感動物語のオイラの次回作品の
主人公が決まりました!!

ジャジャーン☆


それは、手話講習会のオイラの先生

吉田加代子先生です!!


6月29日の火曜日と
今日、7月6日火曜日と

葛飾区堀切にある先生のご自宅へ
取材に行ってきました(*^o^)/\(^-^*)


写真やビデオ撮影をしながらの質問に
色々と答えて下さいました。


74歳の先生の人生は長く紆余曲折で
波瀾万丈!!



四歳の時に耳が聞こえなくなり

中学部のろう学校に入るまでは

普通学級にいたので、

誰とも話すこともなく
家でも学校でも1人ぼっち
話してもわからないからと無視され

誰も話してくれない。



自分1人だけ聞こえない!

悲しくて辛くてずっと
耳が聞こえるようになりたいと思っていました。


でも、ろう学校の中学部に入って、
旦那さんに会ってからは

手話を教えてもらい
人生初めて心の通じあう
相手に出会い


それからは友達も出来
人生を楽しいと感じられるようになったといいます。(⌒‐⌒)




先週は
手話通訳に、

手話講習会でお世話になっている
補助の小林先生が来て下さいました。
感謝感謝です!!



今日はオイラだけだったのですが、


先生は声が出せるし手話と一緒に話してくれたので

助かりました(^o^ゞ

でも自分からの質問は手話だけでは、もたもたのオイラ


でも先生は
オイラのショボい手話と唇の動きを読み取ってくれてわかってくれました(・・;)(;^_^A



今月の7月31日には

先生の今は亡き旦那さん(吉田博文さん)が立ち上げた


たましろの郷(ろう重複者就労施設)で
夏祭りがあるので

そこで仕事をしている吉田先生と一緒に
取材をかねて行ってきます。



7月17日土曜日には
静岡ろう学校で夏祭りがあって


そこで、ありんこの里(ろう重複障害者の作業所)

のバザーに行ってきます☆


ありんこの里は

くにたんこと櫻井邦子さんが副所長を務めています(^o^)v


吉田先生も、くにたんも、本当にすごいパワフルに

頑張っています!

ろう者の方々のパワーってすごい!!


オイラも俄然やる気アップp(^-^)q


今回も気愛いっぱいの作品が描けそうです!!



同時進行中のハーレクインは初シークもの☆


熱い暑い砂漠の恋!!


はあはあ☆暑さに負けずガンバルゾ☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。