プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙人の彼とラブラブに?


こんにちは~ハザマ紅実です(*^_^*)

彼(夫)に、してほしいことを伝えているだけなんだけど、真意が伝わらず喧嘩になっちゃったり別れちゃったりしている人・・・いますよね?

なんで彼に自分の気持ちが伝わらないんだろう?
私も過去にそんな経験をたくさんしてきました(笑)


心理学者のジョン・グレイ博士は「そのなぜか?」の例えとしてこう言っています。

「男性は火星からきた火星人で女性は金星からきた金星人・・別々の星からきたんだから、考え方も感じ方も違う。コミュニケーションの仕方をお互い学ぶ必要がある」


「最近全然旅行に行ってないよね」・・と女性が言った場合、私たち女性ならすぐに彼女が、
旅行に行きたい!また素敵なところに連れていって(^_-)!と希望を伝えていることがわかります。

しかし!!男性たちはこう感じ、こんなふうに聞こえているんです・・
「ずっとだって?一ヵ月前に連れていったじゃないか!俺が全然連れていってないみたいないい方だな。連れて行かないことを謝れっていうのか?」

男性は責められていると感じ、事実に基づき自分を正当化しようと、かまえてしまいます。


ええ~~?何ソレ~~
全然違う~~

そうなんです。男性は女性とは根本的に違うから男性(火星人)なんですね(;^_^A

そして女性はさらにものを頼む時に、悪いなあ~という気持ちがあるので遠慮がちに、遠回しに気を遣って頼みがちだったり、気持ちを押さえて(相手が気付くまで)ず~~~っと限界寸前まで、我慢してから話すので、ついつい恨み節!!ないい方になってしまって、ケンカに発展というケースが多いのです。

恨み節で話をされたら、ますます男は自分を守るため自己弁護に走ります。
女性のいうことを、ますますしたくなくなります。


でも本来男性は女性の役にたったりするのが大好きなんです!女性の喜ぶことをするのが好きなんです!


別れそうになるカップルの話を聞くと、たいていの男女が
♂「どんなに頑張っても彼女を満足させることができない。彼女を幸せにすることができない」といい
♀「どんなに尽くしても彼はなんにもしてくれない」
というそうです☆

にゃんと・・男性って・・すごい純粋でかわいい生きものではないですか~~!
つまりお願いや希望を伝える頼み方が間違っていたために、彼に違う伝わり方をしていただけなんですね(*^_^*)
男性にはズバリはっきり言いましょう!!
もしモタモタしたり、何か理由があって、してもらえないときは、
「次はお願いね」とか
「じゃあいつならできる?いつなら都合がいいの?」と、次にチャンスを与えてあげましょう(^^)v


そして希望がかなったら
「ありがとう~!愛してる!大好き!嬉しい!楽しい!ほんとにあなたって素敵で優しくて、こんなに私の願いをかなえてくれて頼もしい人ね!あなたのおかげですごく幸せよ!」
と、いっぱいいっぱい喜んで感謝して、誉めてあげましょう~(^ε^)-☆Chu!!

彼はますますあなたを幸せにしてあげようと頑張るようになります。
そして彼自身も彼女を満足させてあげた!と自信をもつようになり男としての幸せを感じるのです!


なぜ悪妻、鬼嫁たちが愛されているのか?だって彼女たちは遠慮なんてしません!だからうまくいくのです(笑)

よく嫌いな人には好かれ、好きな人には振り向いてもらえない・・というのも同じ理由があります。
嫌いな人には自分の言いたいことをバンバンいえて遠慮なんてありませんけど、好きな人には遠慮がちに、せっかく食事に誘ってもらっても、もじもじ・・メニューも同じものでいいとか、自分の意志や好みをちゃんと伝えてない・・・
反対のことをしているんです。

おもしろいですね(^O^)

これは、体のしくみが違うことを考えても理解できます。
男女間のSEXでも、男性は一点集中型ですが、女性はまわりくどく前戯が必要・・・ですね(納得?)



それから男性はいきなりの攻撃には対応できませんから、話す前に一言
「たいしたことじゃないんだけど聞いてほしいの」
と言う前置きがあればよく聞いてくれるそうです。

苦しみを伝えるのではなく、希望を伝えましょう。

「こうだから嫌」というよりは「こうしてくれたら嬉しい」に


これで理解できなかった宇宙人の彼と、一歩進んだコミュニケーションがとれるようになりますね(^_-)


ラブラブ度がぐ~んとアップして
ハッピーライフが待ってるかもYO(^3^)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。