プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水を得た魚になろう~


こんにちは~みなさん☆ハザマ紅実です(^_-)


今日ウーマン劇場の編集長とプロットの打ち合せがありました☆


みなさんおなじみの、車椅子バスケット北京パラリンピック日本代表選手の
京谷和幸さんと奥さんの漫画の打ち合せです(^O^)


プロットを何度も書き出してまとめていた時に、描いていくエピソードや、シーンではずせない部分があって、

でも100ページ以内におさめなくてはならないので、一部を短くせざるをえなくなっていたら、


編集長がページを10ページ増やして、大事な部分だから描いて下さいと、快く言ってくれたのです(^O^)



やった~!!
すごく嬉しくて一気にテンションが上がりました!!

この編集長とは昔からの付き合いなんですが、
去年、久しぶりにウーマン劇場で描くに当たって、何かこうしてほしいとか要求がありますか?「と聞く私に


「無理して変えようとしたって不自然になるから自然体で描いちゃって下さい!(^^)v」

といってくれたんです。

これは、もうメチャクチャ嬉しかったです。


プロである以上、要求に答え期待以上のものに仕上げていく必要があります。


でも管理が厳しすぎて個性が潰れそうになったり、
合わないものに必死に合わせて、息苦しさでいっぱいになってしまった時もありました。


でも今は、頑張ったかいがあったのか、描きたいと望んでいたものを描くチャンスに恵まれ、


自然体で描くことができ

まさに水を得た魚!!になれました。


大好きな水の中をスイスイ得意気に自由に泳ぎ回ってる感じです!


しかも魚になっていると、善いことがどんどん起こるんです!


今日は京谷さんからもお電話を頂き、
動物のイラスト描きの依頼を受けましたp(^^)q


ありがたいことばかりです。

他雑誌からも再録依頼の電話もありました!
再録は新作ではないんですが、3分の1の原稿料が頂けるんです!!

にゃんとラッキー(^O^)


感謝感謝の連続ですね。

自分が投げ掛けたものは倍になって返ってくるというのは本当なのかな?



ついでに私は水が大好きで、プールや海に入ると生き返るんです!

私には私の向いてる場所が生きる場所がある。

水を得た魚は生き返り、幸せと感じる気持ちが幸せを呼び、ますます幸せになるんだな~って思いました(o^o^o)

息苦しい・・と感じた時は胸に手を当て、水を得た魚で生きてるかどうか?
考えてみるといいかもしれませんよ(^-^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。