プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の友(^-^)


こんにちは~みなさん☆ハザマ紅実です(^_-)


私の心友の
盲目のアスリート
稲葉統也さん(シドニーパラリンピック柔道90キロ級5位入賞)は


声を聞くだけで
元気があるかないか

本音で話しているのか
口だけ合わせているのか

わかっちゃうんです(^^)v

私が元気のあるふりしてても

「なんか悩みがありますか?」ってすぐバレちゃいます。

私は、ついつい他の人と自分を比べてまだまだだ!
と自分を、責めて
落ち込む時があったりするんですけど


稲葉さんいわく

「人と比べたら苦しくなるだけだよ。
自分はマイペースで全然比べたりしない。
人間なんてスゴイもすごくないもなくて
みんな同じ。
みんな一緒だよ。

ハザマさんはまだまだ色んなものがくっついてて

自然体になってないし
とげとげもあるし
もっと丸くなったら落になるよ」

って励ましをくれました。

ガビーン(笑)


まったくその通りズラ・・

さらに稲葉さんは
「本音で生きた方がいいよ!
そしたら仕事もつきぬけるよ!」
と極意をくれました(T▽T)

努力を一生懸命してるけど、あと一歩限界を越えるには

自分の余分な力を抜いて

素になるのが大切
って気付かせてくれたんです(^O^)


稲葉さんと話していると
何か力が抜けて
ほっとしてきます。


そして元気になって

気になってたことも
気にならなくなってきます

本当に心の友です(^-^)


海の近くにいると
気持ちが安らぐ

そんな海のような人です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。