プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8番目の虹の色(^-^)


こんにちは~みなさん(*^_^*)ハザマ紅実です


イラストは京都に憧れ和風な絵が描きたくて、
描いたものです(*^_^*)
今日の話には関係ないんですが貼りつけてみました。和み風で和風・・和風な絵って描いてて癒されるんです(*^_^*)


さて本題に入ります。
デビュー当時2昨目の話を作っていた時のこと

ある日テレビを見ていたら、
ある番組の特集で
障害をもたれた方が本を書いて自費出版をしたという話をしていました


本の題名は「8番目の虹の色」

その方は障害をもったからこそ、健常者の人には見えない
8番目の虹の色が見えるようになったと
言っていました。

その人は長くは生きられない難病で車椅子生活でしたが、
「結婚するのが夢です(*^_^*)」
と明るく語っていました。その笑顔はとても素敵で、「うん!きっとお嫁さんがみつかるよ!」
と私はテレビに向かって応援していました☆


8番目の虹の色ってなんだろう?・・・・

しばらくして、私はとても気になり、どうしてもその本が欲しくなりました!!)

本屋さんに行って取り寄せてもらうよう予約したのですが
中々入手が困難で、なにしろ自費出版なので難しいらしいのです・・・


そのまま、その本を読む機会がなく今に至ってますが
今、8番目の虹の色を知っているアスリートの方達を
描く機会を与えられて、すごく不思議な縁を感じています(*^_^*)

8番目の虹の色は、
どんな色なんでしょう・・
一見透明に見えるから
誰も気付かないけど、よく見ると幸せという色が
ついているのかな?

なんて考えたりしました


目が見えることが、
病気でないことが
ご飯を食べられることが
普通のことが
当たり前のことが、

どれだけ幸せか・・
最近しみじみ感じます( ̄~ ̄)

できないことより、できることに目を向けていくことによって
見えてくる色のような気がしています(^ω^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。