プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「愛は免疫力を活性化させる」


みなさん、こんにちは~(*^_^*)ハザマ紅実です


愛の力で病気が治ったり、病が回復していったという奇跡的な感動のお話は
私自身も見たり聞いたり
実際漫画にも描かせて頂いたりしていますがp(^^)q

苦しんでいた人が愛されることで
感謝の気持ちをもてるようになり回復していった話は世界中にたくさんあります。


この本の著者であられる新谷弘実ドクター
(日米で30万人の胃腸を診てきた全米ナンバーワンの胃腸内視鏡外科医)
はこういっています。


「人は、本当に幸せを感じていると、
免疫機能が活性化することが、血液検査でわかっています。
~幸福の実感→副交感神経優位→ストレスの軽減→腸内バランスがよくなる→
副交感神経優位→視床下部伝達→幸福の実感

という幸せのサイクルが回りはじめるのです。

人間の体というのは免疫系でもホルモン系でも神経系でも
どこか一つが単独で動くということはありません。

すべてが影響しあい、一つのよいサイクルが回りはじめると、
体全体が一気によいほうへと変化していくのです。


このような幸せのサイクルが回りはじめると、
腸内細菌もよい環境下で活性化し、
ミラクルエンザイムを大量に作りはじめます。


そのミラクルエンザイムの大量生産に刺激され
体全体の細胞の活性化が起こります。


人を愛することで幸せを感じた人の自己治癒力が活性化する陰には、

こうした幸せのサイクルによって
大量に生まれるミラクルエンザイムの働きがあったのです。」


~人はエンザイム(酵素)の働きなくしては一秒たりとも生きてはいけない~


うう~む!なるほど!
奇跡の治癒力のかげには
幸せのサイクルが生む
ミラクルエンザイムの大量生産があったのですね!!

「生命の暗号」を書かれた村上和雄先生も

感動すると人間の遺伝子はスイッチオンになり
人間の細胞に奇跡的な変化が起こる! とおっしゃっておられました。


逆に恐怖で一瞬にして白髪になってしまうと現象は
遺伝子がスイッチオフになったために起きる現象だそうです。


医学的にも、生命科学的にも愛の力が起こす感動は奇跡を起こすことを
立証しているのですね(*^_^*)


それから、人間の体のパーツだけ集めても生命は絶対に誕生しない、
人間が動いている、生きていることじたいが
ものすごい奇跡であり
神秘としかいいようがないそうです。

神秘・・神の秘密・・
やはりミステリアスなゾーンに繋がっていくんでしょうか・・・


まあ難しいことはともかく、

愛~幸せ~感動~奇跡~健康~幸せ~愛

のサイクルで、一人でも多くの方たちがミラクルハッピーになれたらいいな(*^_^*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。