プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「愛が見える」感想メールの紹介です\(^O^)/
本当に有難う御座居ます。以下感想文です



「私が 今回の作品を読んで思ったのは…二点


ひとつは、 この障害を持つ夫を支える妻の話は三作目になるわけですが

テーマは同じでもそれぞれの作品が全く同じアプローチではない事です。



一作目の「愛は力」の稲葉さんの話は
視覚を失い 様々な苦難の数々を読みやすくまとめてあり

また 二作目の「奇跡の愛」の京谷さんの話では
障害を持つ夫を支える妻の困難などがリアルにかかれておりました。


そして今作は お互いが障害を持つという

更なる困難と闘いながらも
常に前向きに生きていく夫婦の初々しさ
若々しさが描かれいました。


三作品とも 視点が違い 読み手を飽きさせない仕上がりとなっており

読み応えがあるのではないでしょうか。


巧みなペン捌きで超抜作品を産み出すハザマ先生は
まさにウー劇の申し子
ミスウー劇と呼べるでしょう。」
(千葉県・KTさんより)



「ハザマ先生の新作読みました!

会社内で読んだのですが、涙が出そうでした(T_T)


とっても勇気が出ました。素敵なご夫婦です。

次回作も楽しみに待っています\(^O^)/」
(埼玉県・MAさんより)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。