プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



秋葉原、秋田犬ライブ



みなさん、こんにちは~ハザマ紅実です(*^o^)/\(^-^*)



先週の23日の金曜日


秋葉原にあるライブハウス
「秋田犬」に行ってきましたp(^-^)q



家族ぐるみでお付き合いさせて頂いている


ドクターNさんの奥様の息子さんで歯科医師の

the agonistさんが


今回ベースを入れての出演ということで、

いってまいりました☆



おお!!これは・・コーヒーにたとえるなら

深炒り珈琲バージョン!?

酸味も苦味もやや濃くなってるのに、

飲みコゴチはマイルドになったような不思議な味わい8(*^ω^*)8



そんな感じでしたよ~!!


ラストのホワイト ウ゛ェールはオイラ的に一番和む曲で

(agonistさんがまだピュアな時に書かれた詩だとか(笑))

やっぱしジワジワ~とキマシタ(涙)



そして今日の画像は


agonistさんではなくて(^o^;)

agonistさんの前に出演された


オダタマコさん!!



agonistさんからオダタマコさんは良いよ~と聞いていたので、


ちょっとドキドキ・・(初めてで期待がフクランだ音)


出演者の方々もオダタマコさんに一目置かれている様子だし・・ドキドキ・・



きゅぴーん!
始まりました!オダタマコさん♪♪


三曲中全部タマコパワー全開!!p(^○^)q


何かタマコさんの波動の大波にさらわれちゃった感じで


異国にいるような

夢の世界にいるような


目を閉じると漫画のシーンが

次から次へと移り変わっていくみたいに


別世界にイッテしまいました・・

でも、凄くリアルなんすよね!リアルな世界なんです


女の子なら(聞いてると心が若返りました(笑))

絶対スキ!!な歌詞



帰り際に早速オダタマコさんの1stCD

【バンナグロダ-BanNagurOda-】を購入(*^o^)/\(^-^*)


タマコさんと握手をさせて頂きました☆
(柔らかい手にビックリ!キャ)


タマコさんも満面の笑みで喜んで下さり、
チョー嬉しかったです(⌒‐⌒)

(好い人だあ~タマコさん!)


8、9、10月とパニックな忙しさだけど、


疲れた時はタマコさんの曲でのりきるぞ(^o^)v


agonistさん、タマコさん、これからも応援してまーす\(^o^)/


オダタマコさんのブログはこちらから

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=odatamaco



※最後にオイラのお気に入りの(聞きながら、忘れてたこと、いっぱい思いだしてました・・)



オダタマコさんの曲

【あいの使いみち】の歌詞を紹介しますね~



「あいの使いみち」



君のお金の使いみち、時間の使いみち、
隣で見てたらわかるんだけれど

じゃあ、愛は一体どうなんだろう?



君のあいの使いみちに、あたしは入っているのかな?
つまんないこと、思ってた


好きだと言われたって、あたしは疑うんだ

この耳この心は
いつだって濁ってる

信じることは怖くて、苦しいの


君のあいの使いみちに、あたしが入ってなくとも、
幸せだと言うあたしを救えるのは
君しかいないのに、
なんて、つまんないこと、思ってた


こんなこと思う自分がおかしいのかな

あたしだって思いたくないけど


君のあいの使いみちに、あたしは入っているのかな?

君は、笑うけれど


君のあいの使いみちに、あたしを入れてくれないかな?


そんなこと、思ってた

あいの使いみち、
つまんないこと、思ってた
スポンサーサイト

TOGETHER



みなさん、こんにちは~、ハザマ紅実です(*^o^)/\(^-^*)



先週は猛暑の中アチコチ出回ってました(*^^*)



映画は3本

「トーイ・ストーリー3」
「借りぐらしのアリエッティ」

それから最後に
両親を失ったストレスから
突発性難聴になり

失聴してしまう女性、亜美のラブストーリーを描いた
「TOGEHER」


この映画は火曜日に通い始めた
「手話サークル」で

紹介頂いた映画でした。


実話ではないのですが、

難聴~失聴してしまうまでの間に
聴覚を失ってしまうことを恋人に打ち明けられず


耳が聞こえなくなったら
彼に迷惑をかけてしまうと一人悩み、
別れを決意する亜美



ラスト、恋人が思い出の場所に


亜美を追いかけてきて



手話で

(亜美の通っていた手話サークルに行き、亜美の引っ越し場所を聞くときに、
聞こえなくなってしまった亜美のことを考えてこの手話を聞く)


「ずっと君と僕は一緒だ

愛してる!!」




一人で悩まず早く相談すべきだったのになあ・・
なんてオイラはみている間中思いましたが、



たぶんみんなそう思ったと思うのだけど、


もしかして、本当に自分が亜美と同じ立場になった時に


どうするか・・


う~ん・・


やっぱりすぐ相談しちゃうなあ(笑)


しかしとにかくオイラみたいな人ばかりではないのだし


一人で悶々としてしまう人もいるんだね(T_T)




なによりこの映画が伝えたかったことは、

タイトルそのものなんだから!


「一緒に!!」


愛しあっているのだから、

なんでも二人で話し合い乗り越え
支え合い


ずっと一緒にがんばろう

ずっと二人一緒にいよう

ということなんですね(*^o^)/\(^-^*)


うん、本当に大切なことです。



亜美役の加藤夏希さん、とっても素敵でした!!


エンディング曲の

「be alive」小柳ゆきfeat.SoulJaは

オイラの魂がゆれゆれになる大好きな曲で(小柳ゆきさんの昔の方のね)


エンディングで涙が

ツツツ~と流れました(なぜか右目だけ激しくでる・・・)



オイラはこんな純粋な亜美とは違うので


何か、心が少しピュアになった気がしましたよ(笑)

うん!!


静岡ろう学校の夏祭りに行ってきたよ\(^o^)/



みなさん、こんにちは~(*^o^)/\(^-^*)
ハザマ紅実です



今日はオイラの親友

くにたんこと櫻井邦子さん(聴覚障害者アスリート)に会いに


静岡ろう学校の夏祭りに行ってきました\(^o^)/



くにたんは現在

ありんこの里の施設長

ありんこの里では聴覚障害者やろう重複障害者が

心豊かに生きていくため、
手話を中心とした環境の中で
通所者のケースに合った支援をしています。


そのありんこの里でみなさんが作られた



自主製作作品(メモ帳、袋物、機織物、パッチワーク等々)のバザーが



静岡ろう学校の夏祭りでありました\(^o^)/



オイラも色々なものを買わせて頂きました!!


かわいいシュシュに、必需品のファックス用紙(ありんこの里のイラストつき!)ファイル

パッチワークのなべしきに、ふくろうの置物、

焼きカレーパン

みんなバザー品だから激安なのら☆p(☆▽☆)q




そしてそして最後に


盲ろう者の林清子さんが
心を込めて作られた機織物を
買わせて頂きましたm(__)m


画像写真は
施設長で、ろう者の櫻井邦子さん(くにたん)と

盲ろう者の
林清子さん(⌒‐⌒)

そして、林さんの作られた作品です。



くにたんが林さんと触手話で、オイラを紹介してくれて

オイラも手を触って
少しお話をさせて頂きました(*^o^)/\(^-^*)


林さんは始め聴覚障害者で目は見えていましたが、


その後徐々に目が見えなくなっていったそうです。



自分などには想像もつかない世界で生きている林さん

静かな暗闇の世界で機織りをしている林さんの心の一つ一つが


この作品の編み目に込められていることを感じると


熱いものが込み上げてきました。

感動・・・

一心不乱にオイラも作品に打ち込もうと思いました!


きっとものを作り上げている時の気持ちは一緒・・

そんな気がしました。



久しぶりにあったくにたんは

元気で活発でおもしろいことを言ってて

オイラもわかる手話が増えてきて、


本当に楽しかった\(^o^)/


聴覚障害者の生徒さんたちの一輪車のパフォーマンスや

色んな芸も見れて

とっても心がワクワク


静岡ろう学校はくにたんの出身校で

なんか前に漫画で描いたこともあるので

初めて行ったのに懐かしい感じがしました。



静岡駅から車で送迎をしてくださった、
ありんこの里のスタッフの方々にも
すっかりお世話になり

感謝感激の1日でした(*^^*)


手話ますます頑張るからね!くにたんまた会おうね!!

ウーマン劇場女の感動物語12月号の主人公☆



みなさん、こんばんは~(*^^*)ハザマ紅実です☆



女の感動物語のオイラの次回作品の
主人公が決まりました!!

ジャジャーン☆


それは、手話講習会のオイラの先生

吉田加代子先生です!!


6月29日の火曜日と
今日、7月6日火曜日と

葛飾区堀切にある先生のご自宅へ
取材に行ってきました(*^o^)/\(^-^*)


写真やビデオ撮影をしながらの質問に
色々と答えて下さいました。


74歳の先生の人生は長く紆余曲折で
波瀾万丈!!



四歳の時に耳が聞こえなくなり

中学部のろう学校に入るまでは

普通学級にいたので、

誰とも話すこともなく
家でも学校でも1人ぼっち
話してもわからないからと無視され

誰も話してくれない。



自分1人だけ聞こえない!

悲しくて辛くてずっと
耳が聞こえるようになりたいと思っていました。


でも、ろう学校の中学部に入って、
旦那さんに会ってからは

手話を教えてもらい
人生初めて心の通じあう
相手に出会い


それからは友達も出来
人生を楽しいと感じられるようになったといいます。(⌒‐⌒)




先週は
手話通訳に、

手話講習会でお世話になっている
補助の小林先生が来て下さいました。
感謝感謝です!!



今日はオイラだけだったのですが、


先生は声が出せるし手話と一緒に話してくれたので

助かりました(^o^ゞ

でも自分からの質問は手話だけでは、もたもたのオイラ


でも先生は
オイラのショボい手話と唇の動きを読み取ってくれてわかってくれました(・・;)(;^_^A



今月の7月31日には

先生の今は亡き旦那さん(吉田博文さん)が立ち上げた


たましろの郷(ろう重複者就労施設)で
夏祭りがあるので

そこで仕事をしている吉田先生と一緒に
取材をかねて行ってきます。



7月17日土曜日には
静岡ろう学校で夏祭りがあって


そこで、ありんこの里(ろう重複障害者の作業所)

のバザーに行ってきます☆


ありんこの里は

くにたんこと櫻井邦子さんが副所長を務めています(^o^)v


吉田先生も、くにたんも、本当にすごいパワフルに

頑張っています!

ろう者の方々のパワーってすごい!!


オイラも俄然やる気アップp(^-^)q


今回も気愛いっぱいの作品が描けそうです!!



同時進行中のハーレクインは初シークもの☆


熱い暑い砂漠の恋!!


はあはあ☆暑さに負けずガンバルゾ☆

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。