プロフィール

ハザマ紅実

Author:ハザマ紅実
・1959年10月20日生まれ
 てんびん座 A型

・1981年小学館「ちゃお」にて
 デビュー。
 週間少女コミック、コロネットを
 経て、現在は宙出版、竹書房
 各誌にて執筆中!!

・竹書房から発行されている主婦・
 女性向け雑誌の「ウーマン劇場」
 にて、主に逆境を乗り越えた
 『成幸者』を支える妻たちの
 感動実話を執筆。

・読者に愛と勇気、希望と救いを
 与えられるような作品にする為
 日々努力します!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ(タブ)


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090922195532
20090922195525
20090922195522
くにたんと柴又へゴー\(^o^)/



みなさん、こんばんは~(*^^*)ハザマ紅実です


昨日は、くにたんこと櫻井邦子さんと
くにたんのダンナサマ弘治さん、
三男の光ちゃんが

日帰り旅行で東京へ遊びに来てくれました(*^o^)/\(^-^*)



シルバーウィークで渋滞する中、

わざわざ葛飾、新小岩にある我が家へ来てくれて、


まずは色々お話して(^ー^)
オイラの仕事部屋を披露(笑)

生原稿を見てもらったり、仕事道具の説明等々(*^^*)
三男の光ちゃんが来てくれたお陰で

わからない手話も教えてもらったり通訳してもらったり(^ー^)

とっても助かりました☆


オイラも、話しながら手話とジェスチャーで

くにたんたちとお話しました(*^o^)/\(^-^*)


くにたんに頂いた、静岡名産のお菓子、ごっこ!美味しかったヨ~!!
(わさびふりかけも頂きました!美味!)


そしていよいよ柴又へゴー!!


柴又帝釈天~帝釈天参道でくさだんごを買い


寅やで食事をしました。


そして今度は土手に出て


矢切の渡しをみたあと

寅さん記念館に行きました!

記念館はオイラも初めてで、けっこう興味深いセットがたくさんあって楽しめましたよ!


携帯で写メールを撮っていると

弘治さんに「初めてなの?」と聞かれ

地元なのにオイラは柴又は素通りばかりで、めったにこないので
(実際、帝釈天は約20年ぶり)

笑われてしまいました(照笑)ニャハハ


早めに帰ったほうが良いと思い、

くにたんたちは4時くらいに東京を出たんだけど、

着いたのはなんと夜の9時!!

ほんとにほんとにお疲れ様でしたm(__)m


でも久しぶりにくにたんに会えて

色々お話できて
とってもとっても楽しい1日でした~\(^o^)/
スポンサーサイト
川沿いにある奥戸のパン屋さんp(^^)q



みなさん、こんばんは~\(^o^)/ハザマ紅実です



今朝、息子のランニングのあとを、
自転車で追いかけながら走っている途中で

新しくできたパン屋さんを発見☆▽☆


川沿いで土手そば・・で、まあ行き止まりになっている

よく通る場所で静かな所なんだけど


夜は気付かなかった(^o^;)


息子がダッシュをしているそばを

知的障害者の方達がパン屋さんの方向へ歩いていく。

【すげーはえ~】と息子を見て、
そのコたちもダッシュでお店に向かっていくのを見て
初めて気が付きました!


そのお店で働いてる店員さんたちだったのです!



オイラもお店に近づいていくと
ベーカリー&カフェになってる。


そこは知的障害者の人たちが働くパン屋さんでした。



10時からの開店だったので

後で買いに行くと

レジの奥さんは健常者のかたでしたが、少しお話して
20穀類の入った食パンと、
動物パン、メロンパンといくつか買ってきました。


奥さんに、
【お店をひいきにしてくださいね】
と声をかけて頂きました。


不思議なご縁でひきつけられたのかな~と
感じる出来事でした(*^o^)/\(^-^*)
お詫びと訂正



すみません愛の奇跡の話数が間違えてしまいました

ぎゃー(ToT)



第278話は→第288話


第288話は→289話でしたm(__)m


ホントに申し訳ありませんでした(T-T)
【愛と水夢】の感想を頂きました\(^o^)/



みなさん、こんばんは~\(^o^)/ハザマ紅実です


またまた読者の方から感想メールを頂いたので
早速ご紹介させていただきます☆


ホントにありがたいことですm(__)m


今回はお話以外に
登場したお猿の優ちゃんがインパクトあったようですね(⌒‐⌒)


ではでは以下、感想メールです。



【今回も楽しみにして読ませて、頂きました。


素晴らしいご夫婦の話に努力する大切さを学ばせて頂きました。


そして、どんなに辛くてもあきらめない強い心と、

相手の気持ちを思いやる寛大さに感動しました。



また、ちょっと劇画ちっくなお猿ちゃんが亡くなってしまい
さぞ、寂しかったと思います。


でも未来に向かって、南の島で暮らす夢が

早く実現すると良いですね。
東京都・MYさんより】





【こんにちは☆


久々の新作の案内有難うございました♪


早速本屋さんに行きましたよ☆



またまた素敵なお話でした(´艸`*)


お猿の人面疑惑は…

私はページが進につれて、味がでてきた~♪と感じました☆


ママに抱きついているお猿の顔が大好きでした(⌒‐⌒)



幸せの笑顔、良いですね☆
静岡県・KSさんより】


感想メールありがとうございましたm(__)m
聴覚障害者アスリートの櫻井くにこさんからメッセージを頂きました\(^o^)/


みなさん、こんばんは~\(^o^)/ハザマ紅実です



愛と水夢の主人公、千田彰さんの後輩である


くにたんこと櫻井邦子さんから

彰さん、しのぶさんにメッセージが届きました(⌒‐⌒)♪



彰さんとは同じ聴覚障害を持つくにたんなので、


彰さんの気持ちもとても良くわかるようです。


以下くにたんから頂いたメールです。



【こんにちは!
あちこち探してやっと4軒目のコンビニで見つかけました。



夫婦喧嘩…
お互いに思いやる所なのになかなか上手く表現が出来ず
衝突する事があったのね~(私もありますが…苦笑)

でも千田先輩は男らしくて優しい所があるから

奥さんは甘える事が出来て幸せなんだよね~



奥さん疲れた時はうんと甘えなさいね~(*^^*)

優ちゃんの別れは悲しいけど(T_T)

きっと天国で千田夫婦を
ずっと見守っているから

頑張ってうんと仲良く暮らして下さい。


千田先輩いつかご馳走を作って

私夫婦に食べさせて下さいね~桜井より】



くにたんらしいメッセージでしたね(⌒‐⌒)


オイラが今回の作品を描くにあたって感じたのは


くにたんはじめろう者の方々は本当にまっすぐで


正直で本音で語り

すごく精神的にもタフなんだな~ってことです(^-^)v


セリフの中でも書いたんですが


耳が聞こえない分、まっすぐで

必要以上に人の意見に左右されない☆


こうと思ったら曲げない

信念を貫く強さがある☆


見栄とか世間体では判断しない☆


そんな風に感じました。


ありのままを、そのままに話してくれるくにたんや彰さんでした。



聴覚障害者アスリートの方の漫画を描くと


少しずつ手話を覚えることもできて

もっと覚えたい!って欲がでてくるオイラでしたp(^-^)q

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。